国内大手生命保険会社が健康増進型保険に力を入れる理由とは?

生命保険
スポンサーリンク

 

健康増進型保険って聞いたことありますか?

「どんな保険か知らないよ!!」「そんな保険商品、聞いたことない!」と言う方も多いのではないでしょうか?

この健康増進型保険とは、「健康診断の結果を出せば保険料を割り引くよ!」や「1日でこれぐらいの運動をすれば保険料を割り引きますよ!」と言った、保険加入時や加入後の健康状態を基にして保険料を割り引くと言った保険商品です。

なぜあまり認知度が無いのか、なぜ国内大手の生命保険会社がこの商品に力を入れ始めたのか?という所を今回は少し紹介していきます。

この記事の後に、各社の商品を細かく解説していこうとは思いますが、商品解析に少し時間がかかりそうなので、今回は健康増進型保険について軽く紹介するだけにしておきます。

そもそも健康増進型保険ってなに?

まず、ここから説明しなければいけないでしょう。

冒頭でも書きましたが、健康増進型保険と言うのは、日本生命・住友生命・明治安田生命・第一生命など、国内の大手生命保険会社が販売する保険商品で、健康診断の結果や日ごろの運動量などを基に保険料を割り引く特約です。

また各社で内容が若干異なり、契約時に健康診断書を出して保険料を安くする商品もあれば、特約として付加する事で毎年の健康診断書を基にキャッシュバックをする商品もあれば、運動量によってポイントを貯めて様々な商品と交換が出来る仕組みなど、会社によって様々です。

しかし簡単に言ってしまうと、「健康診断の結果が前年より良ければ保険金の支払いリスクが下がったので保険料の割引をします」、「運動を頑張ったから何かご褒美をあげる!」と言う様な内容です。

スポンサーリンク

各社の健康増進型の特約内容とは?

この保険商品は、基本的に国内大手生命保険会社しかしていない仕組みなのですが、正直なところを言うと、契約者にとってのメリットがイマイチ感じられません。

この仕組みは、ここ数年で始まったことも有り、各社取り扱い方が全く異なります。

CMでも見たことがあるかもしれませんが、住友生命の「1UP Vitality」と言う商品は、健康増進の特約を付けるだけで保険料を15%割引されるのですが、この制度を利用するのに月々864円の利用料が掛かります。

サービスの内容も健康増進プログラムなど、健康増進に向けての運動方法なども教えてくれるモノではありますが、わざわざ月額864円を支払ってまでやりますか?

その他の、日本生命や第一生命や明治安田生命は、この特約に関しては無料となっており、利用料なども必要ありません。

健康診断書を毎年出すぐらいのものです。

各社の取り扱いが異なるのは、まだまだ迷走している証拠と言えるでしょう。

なぜ国内大手生命保険会社が力を入れるのか?

この健康増進型の保険と言うのは、国内の大手生命保険会社のみが行っています。

語弊があるので少し補足をすると、収入保障保険などでは「非喫煙者割引」や「健康体割引」と言うのが昔からありました。

それでは、なぜ国内大手生命保険会社が最近この特約に力を入れ始めたのかを少し解説していきましょう。

答えは簡単です。

国内大手生命保険会社の商品の売れ行きが悪いからと言うのと、保険料の勝負で損保系の生命保険会社の商品や、外資系生命保険会社の商品に負けるからです。

また保険商品として、損保系の生命会社や外資系の生命保険会社と競った場合には、負けてしまうからです。

生命保険は、少し前まで国内大手生命保険会社しか取り扱えなかったことで、生命保険会社のみで争っていればよかったのですが、金融商品の販売の自由化の後には、国内生命保険会社だけではなく、損保系の生命保険会社や外資系の生命保険会社と競わなければいけなくなったのですが、商品開発に力を入れられない事もあり、割引などで勝負をしなくてはいけなくなったのです。

国内大手生命保険の悪あがきと言えると個人的には思います。

契約者にとっては良いの?悪いの?

この仕組みが、契約者にとって良いのか?悪いのか?と言われれば、大きなメリットは無いと言えるでしょう。

もともと私は、国内大手生命保険会社の商品は、あまりおすすめ出来ないと言うのが基本スタンスです。

それは、保障内容や保険期間や保険料と言った面から見て、確実に損をするような商品をいまだに売り続けているため、保険としておすすめ出来ないのです。

そんな中で、この特約が有ったと言って、意見が180度変わる事はありません。

保険料が安くなっても、元々の保険料が高額なため、メリットがあまりないのです。

この保険に加入するのであれば、損保系の生命保険会社や、外資系の生命保険会社が販売する保険商品を買う方が、保険料は安くなります。

これは月々の保険料も、総支払保険料も両方ともに安くなるでしょう。

正直言うと、おすすめは出来ません。

まとめ

今回は、健康増進型保険とはどんな商品なのか?という所と、国内大手生命保険会社が何故力を入れるのか?という所を少し解説しました。

この記事だけでは、解りづらい部分も多かったと思います。

この保険の仕組み自体が、ここ数年で出来ている事もあり、まだまだ把握するのも大変な商品です。

そして、口コミや評判が追い付いて来ていませんので、「割引がある!」という事で飛びつかないようにしてくださいね!!

また今回の解説では細かなところを書けなかったので、健康増進型保険について各社の商品を細かく解説する記事も書きますのでしばらく待っていてください。

スポンサーリンク
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

医療保険
1
【こんな保険!】日本生命の新商品「収NEW1(入院継続時収入サポート保険)」を徹底解説!

  日本生命から入院時の収入減少に備える保険として、ニッセイみらいのカタチ「収NEW1(入 …

オリックス生命
オリックス生命の保険商品を一覧で紹介!それぞれの特徴も併せて解説!

  医療保険や終身保険が人気商品となっているオリックス生命ですが、どういった保険商品がライ …

医療保険
【こんな保険】太陽生命の無選択型医療保険「やさしい保険」を紹介!

  今回は、太陽生命の無選択型医療保険である「やさしい保険」を紹介していきます。 この保険 …