雑誌などでおすすめされている収入保障保険は本当に良いのか検証します!

死亡保険
スポンサーリンク

 

保険に加入を考えている方にとって、保険商品を調べるために保険ランキングなどの雑誌を見る方も多いのではないでしょうか?

しかし、「保険ランキングなどの雑誌に掲載されている保険って本当におすすめな商品なの?」「雑誌だから広告などの関係でおすすめ商品を決めているのではないの?」と懐疑的に思う方も居ると思います。

そこで今回は、元保険屋さんで保険が大好きな私が雑誌で掲載されている中で収入保障保険に絞って本当におすすめ出来るのか?という所を少し検証していきたいと思います。

おすすめされている収入保障保険はこれ!

具体的な雑誌名を出すと少し問題があるかもしれないので雑誌名は伏せますが、書店などによくあるファイナンシャルプランナーなどが保険をおすすめしている雑誌で、実際におすすめされている収入保障保険をまずはピックアップします。

  • FDW富士生命「FDW収入保障(無解約返戻金型収入保障保険Ⅱ)
  • SOMPOひまわり生命「リンククロスじぶんと家族のお守り」
  • ネオファースト生命「ネオdeしゅうほ」
  • アクサダイレクト生命「アクサダイレクトの収入保障2」

この4つの商品がそれぞれおすすめ商品として紹介されています。

FDW生命は一番のおすすめとして、アクサダイレクト生命はプロが入りてい保険として、SOMPOひまわり生命とネオファースト生命は優良商品として、それぞれおすすめをされています。

まずは、これらの保険がおすすめ商品としてピックアップされていると言う事を知っておいてください。

スポンサーリンク

おすすめされている理由は保険料の安さ!?

先ほどの4つの保険以外にも、各社から収入保障保険は販売されています。

保険料だけで見ると上記の4つ以外にも三井住友海上あいおい生命や東京海上日動あんしん生命やメットライフ生命も、さほど変わらない保険料ともいえる保険料です。

しかし、上記の4つの中でもFDW富士生命に関しては、20代~50代(男性は40代まで)の男女ともに非喫煙者で健康な方であれば、他の保険商品では太刀打ち出来ないほどの保険料の安さを叩き出しています。

これは、すごい魅力の一つと言えるのではないでしょうか。

また喫煙者の方であっても健康に問題が無ければ、男性であればFDW富士生命の保険料が他社よりも安くなるために、おすすめ商品となっています。

収入保障保険は、死亡保険でもあるために細かな保障内容をあまり気にしなくても良い保険と言えることから、保険料勝負で保険商品を決めても良いと言える商品ですので、保険料の安いFDW富士生命の「FDW収入保障(無解約返戻金型収入保障保険Ⅱ)」は、本当におすすめできる保険と言えるでしょう。



タバコを吸っている場合はどの保険が良い?

最近では健康増進と言う事で、「禁煙をしている」と言う方や「タバコなんて吸わない!」と言う方も多くなっていると思いますが、それでも「まだまだ喫煙者だよ!」と言う方も少なくないと思います。

また、収入保障保険は健康で非喫煙者には割引などもあることから、「不公平だな・・・」と思っている方も居るのではないでしょうか・・・・

そんな方向けにおすすめされているのが、アクサダイレクト生命の「アクサダイレクトの収入保障2」です。

非喫煙者などの割引が無いのは、アクサダイレクト生命とオリックス生命の2社となりこの2社の保険料には大きな差は正直ありませんが、30歳の男性では90円、40歳では45円、50歳では930円、アクサダイレクト生命の方が保険料は安くなります。

また女性の方でもここまでの差はありませんが数十円~数百円ほどアクサダイレクト生命の方が保険料は安くなっています。

唯一、40歳の女性の場合にはオリックス生命もアクサダイレクトも同じ保険料になっていますので、40歳の女性の方であれば、どちらでも良いと言えるでしょう。

また、喫煙者でも健康に問題が無い女性に関していえば、アクサダイレクトよりも三井住友海上あいおい生命の「&LIFE新収入保障保険」が保険料は安いと言えるでしょう。



一括で受け取るならネオファースト生命

収入保障保険と言えば、被保険者が亡くなったときに残された家族が年金形式で保険金を貰うのが一般的ですが、一括で保険金を貰う事も可能な保険です。

しかし、一括での保険金支払いとなると年金形式でもらうよりも少なくなるのがネックと言えますが、ネオファースト生命であれば、年金形式でもらうのと一括でもらう場合の差が少ない保険商品と言えます。

一括で受け取る場合の受け取り率が一番高いのがネオファースト生命「ネオdeしゅうほ」の98%と最高であり、次点にはメットライフ生命「マイディアレスト」の95%となっています。

また、保険料の安さで一番のおすすめとされている、FDW富士生命は92%と決して悪くはない数字ですが、一括で受け取るにも向かない商品と言えるでしょう。

総合すると雑誌のおすすめは信用できるのか?

収入保障保険だけでいうと、雑誌に書いているおすすめ商品は信用できると言えるでしょう。

先ほども書きましたように、収入保障保険に関しては、被保険者が亡くなったときに死亡保険金が支払われると言う比較的わかりやすい保険商品と言う事から、細かな保障内容を同行比較するよりも保障額(亡くなったときに支払われる保険金)を同一にしてどれが安いのか?と言う比較で充分と言えます。

そして、現在販売されている収入保障保険はどの商品も大きな差は正直ありませんので、保険料が安い商品を選んで問題ないと言えるでしょう。

その事から言って、この雑誌に書いているおすすめ商品である、FDW富士生命「FDW収入保障(無解約返戻金型収入保障保険Ⅱ)」は、私個人としてもおすすめ出来る保険と言えるでしょう。

まとめ

今回は収入保障保険に関して雑誌に書いている保険商品はおすすめなのか?という所を検証しました。

保険の事を知っているうえで、保険商品の内容も見ての判断ですが、収入保障保険に関しては、私は信用しても良いと思います。

しかし、あくまでも「収入保障保険に関して」と言う事と、「私の個人的な見解」であると言う事を併せて理解しておいてください。

収入保障保険に限らず、生命保険は人によって考え方もニーズも異なります。

「保険料が安ければいい!」と言う方も居れば、「保険料は少し高くても手厚い保障が有る方が良い!」と言う方も居るでしょう。

また、「この保障が欲しいからこの保険じゃないとダメ!」と言う方ももちろん居る事でしょう。

雑誌の事を信用してもいいとは言いましたが、決してこれが万人受けすると言う事ではないと言う事だけは理解しておいてください!

スポンサーリンク
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

医療保険
1
【こんな保険!】日本生命の新商品「収NEW1(入院継続時収入サポート保険)」を徹底解説!

  日本生命から入院時の収入減少に備える保険として、ニッセイみらいのカタチ「収NEW1(入 …

オリックス生命
オリックス生命の保険商品を一覧で紹介!それぞれの特徴も併せて解説!

  医療保険や終身保険が人気商品となっているオリックス生命ですが、どういった保険商品がライ …

医療保険
【こんな保険】太陽生命の無選択型医療保険「やさしい保険」を紹介!

  今回は、太陽生命の無選択型医療保険である「やさしい保険」を紹介していきます。 この保険 …