なぜ損害保険の情報は少ないのか?知りたいけど知れない理由とは?

損害保険
スポンサーリンク

 

保険の情報を知るために、みなさんはどんな方法で情報収集をしますか?

インターネットの記事を見ますか?

雑誌の保険特集を見ますか?

保険屋さんに行きますか?

保険は意外と身近なものであり、その情報は凄く溢れています。

しかし、世間に出ている多くの情報は生命保険の情報ではないでしょうか?

自動車保険や火災保険に関する情報って意外に少ないと思いませんか?

生命保険より身近なところにリスクがあり、生活に密接に関係しているはずの損害保険の情報がなぜこんなにも少ないのか?

今回は、なぜ損害保険の情報があまりないのか?という所を元保険代理店の立場から解説していきます。

損害保険の情報が少ない理由はこれ!

損害保険の情報が少ない理由として考えられるのは3つだと思います。

情報量が少ない理由

  • 需要が無い
  • ハッキリしたことが言えない(実務経験が必要)
  • 保険会社のチェックが必要

この3つが、大きな要因だと思います。

それぞれ少しずつ解説していきましょう。

スポンサーリンク

需要が無いから記事が無い!?

インターネット記事の多くは、インターネットに詳しい方たちがサイトを立ち上げて記事を外注したりして運営している場合が多いです。

慈善事業でしている訳ではないので、広告料収入などを見込んだ場合、ある程度のアクセス数を取れる記事しか必要ありません。

生命保険に関しては、どの内容でも需要があり知りたいと言う方も多いため、生命保険に関しての記事は比較的多くあります。

しかし、自動車保険をはじめとする損害保険に関しては需要が少なく、アクセス数が見込めない、メリットが少ないという事で記事にするサイトが少ないのが現状なのです。

需要があれば、損害保険の記事も多くなるという事です。

実務経験が無ければ記事は書きにくい!?

損害保険に関しては、情報量が少ないと言うのもあり記事作成をするのが非常に困難な場合が多いです。

先ほども書きましたが、保険情報のサイトの多くは保険屋さんが運営している訳ではなく、サイト運営をしている会社や、保険屋さんと言っても生命保険をメインで取り扱っている保険ショップや、保険の比較サイトなどがサイト運営をしています。

そういった方々にとっては、損害保険の大まかな内容は分かっても、細かな補償内容や特約・事故例などは知識が無いため書けません。

また記事を外注している場合でも、損害保険の実務経験がある様な方が記事作成をするケースは非常に少ないです。

損害保険は実務経験がモノを言う世界でもあります。

生命保険とは違い、損害保険は経験が無ければ書きにくい分野という事もあり、なかなか情報が外に出てこないという事です。

保険会社のチェックが厳しい

実務経験が必要であれば、損害保険の代理店がホームページ等を作って情報を発信すれば良いじゃないか!と思うかもしれませんが、意外とその方法が難しいのです。

保険代理店がホームページを作成し運営しようと思うと、そのページのデザインや配置・リンクなど、ほぼすべての項目で保険会社のチェックを受ける必要があります。

保険会社によっても異なるかもしれませんが、ホームページだけではなく代理店が独自に作った保険募集用のチラシなども保険会社のチェックが必要となってきます。

要は代理店が保険募集を主目的としていなくても、保険会社の名前や商品名が入るような物にはチェックが入るため、好きなように情報発信が出来ないのです。

損害保険のマーケットが縮小している!?

先ほどの需要が無いという事の延長線上になりますが、生命保険と違い損害保険のマーケットが縮小しているのも情報が出てこない理由と言えるでしょう。

若者の自動車離れや、持ち家を持たない・持てない、核家族化による空き家問題など、人口減少や所得水準の低下などの背景から、損害保険のマーケットが縮小しているのが現状です。

自動車を持たない・運転しないのであれば、自動車保険の事を知らなくても良いですよね?

持ち家ではなく賃貸住宅に住んでいるのであれば、建物がどうなろうが関係ないから火災保険に興味は出ませんよね?

そうなると、ネットで情報を得ようと思う人は少なくなりますよね?

そして、比較的興味のある自転車事故などの賠償責任保険などに関しては検索するのですが、それ以外には興味が無いと言う人が増えている事でより情報が出なくなっているのです。

まとめ

損害保険の情報は比較的、実務経験がある方が内容のある情報を提供できますが、実際問題としてネット記事を運営しているような会社などには、そんな人材はまずいないでしょう。

また、ネット記事などを書くライターにもそんな知識を持った人はいないでしょう。

それでは、損害保険の情報を手に入れるためにはどうすれば良いのか?

それは、このサイトを見てもらう事が一番と言いたいですが、損害保険の代理店に相談するのが一番と言えるかもしれません。

少し保険代理店には入りにくいイメージや、契約をさせられるのではないか?と言う心配をする人も居ると思います。

しかし、元代理店の立場で個人的な意見を言うと、「話を少し聞きたいのですが・・・」くらいで来てくれる方が良いのです!!

逆に、「保険に入りたいです!!」と来られる方が代理店としては怖いのです!!

話はそれましたが、損害保険の情報がなかなか出てこない理由が少しは分かっていただけましたでしょうか?

スポンサーリンク
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

保険の基礎
【保険の基礎】損害保険ってなに?元保険屋さんが基本から解りやすく丁寧に教えます!!

  損害保険の代表格と言えば、自動車保険や火災保険ですが、名前などは知っているけれど、詳し …

損害保険
【なぜ必要なの?】賃貸で部屋を借りる時に火災保険への加入が必要な訳を教えます!

  新生活を前にして、新しく部屋を借りて一人ぐらいを始めると言う方も多いのではないでしょう …

損害保険
【大雪で大変なことに!】火災保険で自宅などの補償は出来る!?

  降雪地以外で雪が降って積もると、子供は喜び遊びまわると思いますが、大人は大変ですよね! …